思うこと

みふみふの感じたいろいろな事をつづります




[PR]



2009年12月02日(Wed)▲ページの先頭へ
円高 どこまで上がるか
日銀の量的緩和で一時的にドル高になったと思いきや、すぐに円高に逆戻り。この円高はどこまでいくのでしょうか。

今回の円高は、別に日本の財政が良いからという理由ではなく、ドバイへの投資マネーが行き場を失って円に向かったという背景があるわけです。何故大赤字の日本が買われるのか疑問ですが、アメリカ・ヨーロッパに比べればマシということなのでしょうか。

これまでは、このような行き過ぎた為替は、日米またはヨーロッパも加えての協調介入ということもありましたが、今回は違います。アメリカは当面輸出に力を入れたいのでドル安のほうがありがたいようです。為替対策するのは日本だけとなると、それほどの効果は期待できません。

一部では75円という声もありますが、アメリカの方針が円高ということであれば、当面この状態はつづきそうに思います。


2009年11月30日(Mon)▲ページの先頭へ
亀田選手圧勝!の内藤選手の今後
楽しみにしていた亀田VS内藤戦は、やはり亀田選手の勝利。ほとんど無傷というのは驚きです。内藤選手の鼻は大丈夫なんでしょうか?ものすごく腫れ上がっていて、ドクターストップになるんじゃないかと心配しました。

これで亀田選手は2階級制覇です。若干23歳ですし、これは3階級制覇もありえます。何かと批判される亀田一家ですが、反則さえなければ、ボクシングを盛り上げる為にとても貢献しているんじゃないでしょうか。

負けた内藤選手はおそらく引退ということになるんでしょうね。もう35歳ですし、再起というのは無理でしょう。弟の大毅選手との一戦で一躍国民的な選手になり、テレビ出演にCM出演と、生活が一変しましたが、この敗戦でテレビ関係の仕事はどうなるんでしょう?これからの内藤選手の動向も気になるところです。


2009年11月29日(Sun)▲ページの先頭へ
牛丼の値下げが招くことは
松屋が牛丼を60円値下げして一杯320円になります。期間限定ということですが。

BSEの問題で牛丼が販売中止になる前は290円くらいだったので、その水準に近づいています。吉野家やすき屋はどうするんでしょう。正直、味に関して言えばどこも変わらないので、基本的には場所的な問題と値段だけで決まってしまうと思います。

比較的近くに松屋、吉野家、すき屋があったとすれば、迷わず松屋にいく事でしょう(^^;
そんなことは他店も分かっていると思うので、全店値下げという事も考えられますよね。値下げ競争になって、一杯290円になるのも近いかもしれません。

いろいろな物が安くなってとってもありがたいのですが、値下げするということは、その分会社の儲けが減るわけですから、その分経費を抑えなければならないということになります。それが人件費なんかにかかわってくると、結局消費意欲がなくなりますから、また不景気に向かっていくということになるのでしょうか。

長い目でみれば手放しで歓迎というわけにもいかないみたいです。とはいっても、お金持ちじゃない私としてはありがたいですが(^^;。最近の牛丼屋さんは女性でも入りやすくなりましたし。


2009年11月27日(Fri)▲ページの先頭へ
鳩山総理は卑怯者!おそるべきシステム
鳩山総理の違法献金や脱税の問題が徐々にクローズアップされてきています。野党時代には、ちょっとでも不正があれば重箱の隅をつつくように追求して辞任を求めていましたが、今回、相当大きな脱税や違法献金があり、本人も認めるような発言をおこなっているにもかかわらず、辞任するつもりはないようです。

といいますか、辞任できないのかもしれませんね。何せ、鳩山総理は大臣ですから、逮捕するには内閣総理大臣の許可が必要です。ということは、鳩山総理の逮捕には鳩山総理の許可が必要ということになるわけですね。

「司法に委ねている」といっていますが、その司法というのは法務省の職員ですから、いわば鳩山総理の部下です。どうとでも操作できそうな気がしますね。

辞任したとたんに逮捕ということになりかねませんから、続けるしかないということでしょうか。なんとなく、化けの皮がはがれてきたという感じです。あれだけのお金持ちが、なんともセコイ話です。

自民党にNOを突きつけるために民主党に投票したというのが前回の主な動きですが、これで民主党の方が、もっと酷いということが分かったような気がします。


2009年11月21日(Sat)▲ページの先頭へ
松井秀喜選手の移籍先
松井秀喜が次に活躍する球団は・・・

ワールドシリーズMVPに輝いたのに、ヤンキースと契約することはできないようです。やはり怪我と年齢ということなのでしょうか。守備を行わなければならないとなると、やはり怪我をかかえる選手は使えないということになるわけですね。

でも、指名打者としてならば、まだまだ活躍してくれるはずです。実際、多くの球団が松井選手の獲得に動いているようです。

ヤンキースのユニフォーム姿が見れなくなるのは残念ですが、また新たな球団で、イチローとともに伝説を作っていって欲しいです。

ところで、イチローとは電話したりするんでしょうかね。WBCに参加しなかったということで、批判していましたが、今はどうなんでしょうか?


2009年11月19日(Thu)▲ページの先頭へ
民主党は国民に資料を見せたくない!
最近、当初に比べて何かと歯切れの悪い民主党、火をおうごとにボロがでていっているようように思います。
いろいろありますが、特に最近目だって無能ぶりをさらしているのは厚生労働省の長妻大臣ですね。

答弁で、インフルエンザワクチンの数字、2回摂取といっていたものが変わっていった点につき追求され、官僚に数字のメモを手渡されたときのことです。
自民党議員が、その数字を示して欲しいといったところ、長妻議員はなんと「今の様子はインターネットで中継されていて、国民が見ているので、数字を公表することはできない」といったんです!

なんか、野党のとこと随分言っていることが違いますよね。国民目線で真実を追究していくという感じだったのですが、今は、とりあえず適当に言いつくろって追及を回避していくという感じで、結局以前の政党と変わっていないように思います。といいますか、経験がない分、今のほうが酷いような??

これは感じたことですが、このまま民主党主導の政治では、日本はかつてない危機に陥るのではないかと、ここ1ヶ月ほどですが感じています。結局は理想だけを追求する甘ちゃん集団ということでしょうか・・・


市橋ギャルって・・・
市橋容疑者のファンが急増しているとか。

市橋容疑者を見て「かわいそう」とか根は良い人とか、なにやらアイドルみたいになっています。

確かに、容疑者は「推定無罪」ですから、現時点では有罪ではないわけですが、あきらかに何らかの犯罪、と言いますか、どう考えても殺人・死体遺棄罪を犯しているわけですから、こんなことがイギリスに知れたら大変です!!イギリスだけじゃなく、世界に知れたら、日本人はバカだと思われてしまうんじゃないでしょうか。

そりゃ、見た目イケメンだし、なんか守ってやりたくなるという雰囲気をかもしだしているのかもしれませんが、大切な命を奪われた方、そして、その遺族の事をかんがえないとだめですね。自分の事に置き換えて考えれば、とてもじゃないけど応援なんか出来ないと思うのですが・・・



2009年11月18日(Wed)▲ページの先頭へ
浅尾・西堀ペア解散 再結成も?
ビーチバレーの浅尾・西堀ペアが解散します。結成して5年、念願のオリンピック出場を逃し、ロンドンに向けて仕切り直しということみたいですね。

美人でスタイル良くてバレーも世界レベルなんて、うらやましい限りです。あんな小さい水着で飛び回るなんて、ほんとに体に自信がないとできないと思います・・・浅尾選手はモデル並みですし、芸能人としても十分やっていけると思うのですが、やはりビーチバレーでナンバーワンになりたいんですね。

前向きな解散ということですが、コンビ解消すれば当然敵対することもあるわけです。対戦はやりたくないと言っていますし、コンビを探し、結果として浅尾・西堀ペアに案ル可能性もあるような感じですが、どうなるのでしょうか。バドミントンの小椋・塩田ペアは、解散後すぐに他のペアと活動していましたし、バドミントンに向かう姿勢の違いということでしたが、浅尾・西堀ペアはそういうわけではありませんから、結局もとにもどるという可能性はありそうに思います。

ただ、元全日本の菅原選手と浅尾のペアなんかも面白いような気がします。この機会にいろいろな人と組んでもらえば、ビーチバレーがもっと面白くなるのではないでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091118-00000522-sanspo-spo


バラエティーって面白い?
最近困っていることがあります。それは「テレビが面白くない!」ということですね。

不景気で広告収入が減って、良い番組作りができなくなったということもあるようですが。

特に、ドキュメンタリーなんかは、取材に何カ月もかかるし滞在費なんかも高くつくので、今作りにくいという話は聞いたことがあります。

それでということなんでしょうけど、比較的ギャラ安い芸人を使うということになるわけなんですね。

中身のあることをやっていただければ良いのですが、芸人同士で、つまらないゲームをやって、内輪でドタバタ騒いでいるだけ・・・。しかも、これも製作費が安いということのようですが、結構長時間にわたってやってたりします。

他人が騒いでいるのを見ても、正直、面白くもなんともないです・・・。

多くの方が同じように思っていたようで、意見書がだされるようですね。嫌がれている内容三つの内容のなかに「内輪話や仲間内のバカ騒ぎ」が入っていました。懐事情もありますが、番組制作のプロとして、少ない予算のなかでも「見たい」と思わせる番組をつくっていただかないと、テレビ離れが起こって更に視聴率が下がってしまうと思います。是非、頑張って下さい!


2009年11月15日(Sun)▲ページの先頭へ
ブルーレイは買わない方が良いのか・・・
今、家には録画できる機材がビデオデッキしかありません・・・。いまどきビデオしかないなんて考えられませんよね・・・(^^; 

DVDレコーダーはあるので、ツタヤでレンタルしたりすることはできるのですが、見たいテレビはビデオのみ。そろそろハードディスク内臓のレコーダーが欲しいところです。

となると、やっぱりブルーレイがあった方が良いように思いますが、どうもブルーレイの普及速度はいまひとつみたいです。

ビデオがDVDになったときは、場所をとらなかったり劣化しなかったりと、レコードがCDになるときのような、すごい変化がありましたが、DVDとブルーレイって、そんなに変わらないという気はしますよね。テレビの録画とか保存だったらDVDで十分っていう感じです。

景気も悪いし、必要ないといえばそのとおりのような気がします。とりあえず私もHDD内臓のDVDレコーダーで良いように思いますね。


もし、これから3Dの映画作品が増えてDVDではとても入りきらないデータ量になるというようなことになれば、俄然注目されるのかもしれませんね。


2009年11月11日(Wed)▲ページの先頭へ
森繁久弥さん死去に思うこと
森繁久弥さんが昨日、96歳でお亡くなりになられました。老衰ということで、苦しむことなく、見守られながら旅立ったとのこと、一番良い形なのだと思います。

大俳優がお亡くなりになり、多くの方が悲しんでいるのですが、報道番組は市橋容疑者の逮捕のことばかり。同じ事の繰り返しでしかないのですが、各番組は逮捕の瞬間等を放送しています。確かに、これも大きな事件ですし、注目されていますが、文化勲章も受章している大俳優の死去について、もっともっと取り上げていただいても良いのじゃないかなぁと、思ってしまいますね。知床旅情を、いろんな番組で聴けても良いともおもいますし・・・

屋根の上のヴァイオリン弾き、とても良かったという話を聞くので、是非一度みてみたいんですが、森繁久弥さん主役のDVDってあるんでしょうか??
明日は徹子の部屋で森繁久弥さんの特集が組まれるとの事ですから、是非見たいと思います。

YAHOO!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000056-yom-ent